新型コロナ関連速報7日:市629人/県2050…

見る・遊ぶ 買う

横浜出身のペインター・JUNK-Rさん 元町「Gallery+Sushi あまね」で個展

  • 35

  •  

 元町の「Gallery+Sushiあまね」(横浜市中区元町1)で3月23日から、ペインター・JUNK-Rさんによる個展「BlandNew OutSet」が行われる。

ペインター・JUNK-Rさん個展「BlandNew OutSet」

[広告]

 JUNK-R(Ryota Junk_r Komatsu)さんは1991(平成3)年横浜生まれ、母親の影響で常にブラックミュージックがある環境で育ち、幼少期にイラストを描き始めた。高校生から「Reggae Selector(曲を選びレコードやCDをかける)」活動の傍らフライヤーアートワークなどの経験を生かし、2015(平成27)年、本格的にペインターとして始動。「現場」「RAGGA(レゲエ音楽のジャンル)」にこだわり横浜、都内などでライブペイントを行う。横浜出身のレゲエシンガーでDJの「RUDEBWOY FACE」さんの、メインロゴのアートワークを務めるなど、横浜レゲエシーンを中心に活動している。

 JUNK-Rさんは「個展のタイトル名は正しくは「Brand」だが、自身に対し皮肉も愛も含め「お人よし」を意味する単語「Bland」に差し替えている。個展では、レゲエや音楽を感じながら描いた、初めての方でも楽しめるような作品をそろえたので楽しんでもらえたら」と話す。

 4月16日にはクロージングパーティーを開催。JUNK-Rさんがライブペイントを行うほか、さまざまなDJが参加する予定。

 同ギャラリー店主の田口竜太郎さんは、ギャラリーから徒歩1分の場所にある創業49年「横浜元町三郎寿司」の2代目で、築地市場で10年ほど魚河岸の仲卸だったキャリアを持つ。「すしならば、作品に匂いが移らず共存できる」と、すしを食べながら作品を見ることができるギャラリーを2018(平成30)年5月にオープンした。開放感のある全面ガラス張りの店内には、地元にルーツに持つ作家や世界中のアーティストの作品を展示している。

 営業時間は12時~22時。月曜・火曜定休。入場無料(飲食代別途)。4月17日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース