新型コロナ関連速報:市内76人/県内193人

食べる 買う

海風を感じながらバーベキューとキッチンカー 横浜赤レンガ倉庫

入場無料の広場のキッチンカー、コンフィ専門店「トレーフル」。向かって左手前(2号館側)のキッチンカーは週ごとに入れ替わる

入場無料の広場のキッチンカー、コンフィ専門店「トレーフル」。向かって左手前(2号館側)のキッチンカーは週ごとに入れ替わる

  • 232

  •  

 横浜赤レンガ倉庫は、イベント広場でバーベキュー特設会場「RED BRICK PARK with BBQ Garden」を7月22日から開催している。横浜赤レンガ倉庫は、明治末期の1911年に2号館が完成、昨年110周年を迎えたが、バーベキュー特設会場は初。

バーベキューガーデン 横浜赤レンガ倉庫

[広告]

 海側の「BBQ Garden」エリアでは「世界のBBQ」をテーマに、バーベキューと芝生でのピクニックを楽しむことができる。120分制で施設利用料(高校生以上2,200円、小学生1,650円)に「アメリカ」「ヨーロッパ」「南米」「アジア」の各国メニューのほか、横浜市中央卸売市場から厳選された「日本~水産仲卸目利きセット~」や「日本~常陸牛セット~」(各3,300円)、キッズプラン(1,600円)から好みのプランを選んで組み合わせる。「スイカ割りプラン」(1,100円)などオプションプランも用意する。

 予約なしでも「串スタイル」のメニューや、一品料理をテイクアウト形式での購入することも可能。

 「BBQ Garden」の手前には、入場無料の広場「RED BRICK PARK」があり、キッチンカーが数台並び、ドリンクや、かき氷などのスイーツ、フィッシュアンドチップスなどのフードメニューを販売する。

 担当者は「開放感たっぷりの広場で海風を感じながら、ご家族や大切な方との楽しいひとときを思いっきりお楽しみください」とコメントする。

 営業時間は11時~20時。8月29日まで。8月22日まではアルコールの提供を中止する。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース