新型コロナ関連速報:拡大防止協力金(第12弾)

見る・遊ぶ

横浜DeNAベイスターズがチームウエアデザインを募集 幼児・小学生が対象

着用イメージ(2021年シーズンチームウェア)

着用イメージ(2021年シーズンチームウェア)

  • 70

  •  

 横浜DeNAベイスターズは、「キッズSTAR☆NIGHT 2021 Supported by J:COM」で、選手や監督・コーチが着用して練習を行うオリジナルチームウェアのデザインを募集している。

 対象は全国の幼児・小学生で、テーマは「I☆(LOVE)YOKOHAMA」。応募されたデザインは、横浜DeNAベイスターズが審査し、MVP(最優秀賞)1人とチーム特別賞を選定する。最優秀賞に選ばれたデザインは実際にチームウェアとなる。試合当日は、試合開始前に表彰式を実施する。入賞作品は球団公式ホームページで発表する。

[広告]

 キッズSTAR☆NIGHTは、野球を通して子どもたちの心身ともに健全な未来に貢献たいと2016年に始まった子ども向けのイベント。コンセプトは「子どもたち一人ひとりが星のように輝く、もう1つのSTAR☆NIGHT。大人から子どもまで、みんなで一緒に野球の未来を考える1日にしよう!」。

 佐野恵太選手は「キッズSTAR☆NIGHT当日に、子どもたちの気持ちがこもったチームウェアを着用できることを楽しみにしている。ぜひ僕たち選手に着てほしいと思うデザインを自由に描いてほしい。みんなからのご応募、お待ちしています」とコメントしている。

 応募は、郵送か、5月18日中日ドラゴンズ戦~5月27日オリックス・バファローズ戦の横浜スタジアム公式戦開催日に横浜スタジアムの総合サービスセンターとインフォメーションセンターで受け付ける。締切は5月31日まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース