見る・遊ぶ 学ぶ・知る

象の鼻テラスで「横浜スカーフ」大使お披露目

  • 75

  •  

 象の鼻テラス(横浜市中区海岸通1)で11月21日・22日の2日間、2020YOKOHAMA FASHION WEEK「ZOU-SUN-MARCHE横浜スカーフ」が開催される。主催は横浜繊維振興会。

絹の魅力を発信する「第5回横浜絹フェスティバル」 

 高度な手捺染(なっせん)、縫製の技術で作られている横浜生まれのシルク製品ブランド「横浜スカーフ」を紹介する同イベント。10月には「横浜ファッションウィーク」の一環で、染色体験やスカーフアレンジ教室などを行った。

[広告]

 第2弾となる今回は、横浜スカーフの振興と魅力をアピールするため一般公募で選んだ6人の「第9代横浜スカーフ親善大使」のお披露目会を行う。4月に任命されていたが、コロナの影響で活動が制限されており、初の公式お披露目会となる。会場ではスカーフを使ったファッションショーやコンサートも開催。22日には歴代大使とのトークショーも開催する。

 開催時間は11時~18時。入場無料。

 イベントは、11月21日から23日までシルクセンター国際貿易会館(中区山下町)などで開催されている「第5回 絹フェスティバル」の一環。シルクセンターでは、横浜スカーフ展示即売や、横浜スカーフパネルディスカッション、きもの市、きもの鑑定会などが行われる。21日には大さん橋でシルクファッションコンサートも開催される。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?