見る・遊ぶ 買う 学ぶ・知る

ベイスターズ、公式戦チケットの2次流通マーケットサービス開始

  • 61

  •  

 横浜DeNAベイスターズは8月14日、試合観戦チケットの適正な流通を確保するため、球団主催公式戦のチケットを対象に観戦チケットの2次流通(トレード)サービスの提供を始める。

 チケットを購入したが、やむを得ない事情で試合観戦に行けなくなった人が、球団公式2次流通マーケット(トレード)を通じてチケットを出品すると、購入希望者が適正な価格で購入できる仕組み。

[広告]

 ぴあが管理する公式チケットトレードリセールサービス「チケトレ」の機能を使う。

 チケット売買のトラブルを回避できるほか、同サービスで購入したチケットで入場できなかった場合は、事由に応じて購入者への返金も可能になる。

 球団は「安心してチケットを入手できる機会を提供し、不正転売の抑制につながることを目指していきたい」としている。

 出品・購入可能期間は最大で、出品が試合日の5日前まで、購入は試合日の2日前まで。発券の有無などの条件により期日が異なる。招待券など一部のチケットは対象外となる。

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?