3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

UZUZ契約企業向け採用活動/WEB面接導入の実態調査|新型コロナウイルス感染拡大に伴い、若者の雇用機会が激減

リリース発行企業:株式会社UZUZ

情報提供:


 第二新卒・既卒・フリーターを中心とした20代若手に特化した人材紹介事業を運営する株式会社UZUZ(ウズウズ)[本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 啓毅]は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う採用活動への影響を調査するため、20代若手の採用活動を行う取引企業に対し「採用活動の実施有無」と「WEB面接の対応可否」をヒアリングしました。

◆調査背景
 新型コロナウイルスの感染拡大により、企業の採用活動にも甚大な影響が出ています。20代若手の人材紹介事業を行っているUZUZでも、取り扱い求人が日々減少している現状です。若者の雇用機会への影響度を調査するため、取引企業に対して採用活動の状況(採用枠の有無、WEB面接の対応可否)をヒアリングしました。

◆調査結果サマリー


新型コロナウイルスの感染拡大による影響から採用活動を「延期」もしくは「中止」した企業は57.7%と過半数を越えました。
リモートワークへの移行、外出自粛により、「WEB面接を導入している」企業は40.3%となり、そのうち「WEB面接で最終面接まで完結する」企業は6.9%となりました。

※このヒアリング調査を実施後、採用活動を延期・中止した企業も多数出ており、20代若手の採用枠の減少はまだまだ継続して進んでおります。

◆調査概要
調査実施日:2020年3月29日~4月2日
調査方法:取引企業に対して採用活動状況を電話でヒアリング
調査の対象:第二新卒・既卒を中心とした20代若手の採用活動を行っている企業
有効回答数:566(採用担当者と電話が繋がった回答数)

<取引企業の採用状況>


 取引企業のうち、現在も採用活動を行なっている企業は39.1%という結果となりました。
 新型コロナウイルス感染拡大により採用活動をストップした企業からは、「採用計画に変更はないが、先行きが不透明なため、一旦ストップした」「感染拡大が顕著な東京支社のみ採用活動を止めている」「今は一旦採用活動を凍結し、GW明けから再開を検討したい」などの意見がありました。
 ただし、「現在は採用を行っていない」と回答した企業の中には、新型コロナウイルスの感染拡大の影響とは無関係に既に採用クローズしていた企業も含まれています。採用枠のオープン/クローズの状況確認は各担当営業が確認していますが、常に最新の状況をヒアリングできているわけではないため、多少の誤差があると考えられます。しかし、ほとんどの企業では採用クローズとなった際に企業からの連絡があるため、新型コロナウイルスの感染拡大前にはオープン状態だったと考えられ、ほぼ誤差の範囲内と判断しました。

<WEB面接の実施状況>


 採用活動状況についてのヒアリングができた566社のうち、WEB面接を行っている企業は40.3%、検討中は2.3%という結果となりました。
 WEB面接を行わない企業の意見としては、「ロックダウンとなるまでは面接は対面で行いたい」「広い会議室で距離を取った上で面接を行っているため、対面でも問題ないと考えている」「来社時に検温する対策を実施し、面接を行なっている」などの意見がありました。
 WEB面接を検討中の企業の意見としては、「WEB面接も検討はしているが、どのツールを利用すればいいかわからない」「状況次第ではWEB面接に切り替える可能性があるが、まだ様子を見ている」などの意見がありました。

<最終面接でのWEB面接の実施状況>




 採用活動状況のヒアリングで「現在も採用を行っている」、WEB面接の実施状況のヒアリングで「はい」と回答した企業のうち、最終面接までWEB面接で完結できると回答した企業は6.9%という結果となりました。やはり、一次選考はWEB面接で対応可能であっても、最終面接は対面で面接を実施したいと考えている企業が大半を占めていることがわかりました。
 

<業界別WEB面接の実施状況>




 業界別にWEB面接の実施状況を分析したところ、WEB面接の導入が進んでいそうなIT業界(情報通信・インターネット業界)の半数以上が「WEB面接を実施していない」ということがわかりました。出版・印刷業界や総合商社・専門商社業界といったアナログなコミュニケーションを好む業界も約10%と低い導入状況となりました。

◆株式会社UZUZ(ウズウズ)について



 株式会社UZUZは、「新卒至上主義」の傾向が強い日本において、若者が自身の理想とするキャリアプランを試行錯誤しながら見つけるられるようにするために、第二新卒・既卒・フリーター・ニートと呼ばれる20代若手人材向けに就業サポートを行うベンチャー企業です。
 ただ内定を獲得して入社できることをゴールとして設定せずに、「定着率(入社後に短期離職せずに定着する割合)」に重きを置き、求職者に合わせたオーダーメイド型の就業サポートを行っています。就業経験の少ない20代若手人材の雇用創出のため、能力・志向性・経歴に合わせた職業紹介、紹介した職業の理解度や納得度を高めるための職業解説、面接対策まで丁寧にサポートしています。
 また、慢性的なIT人材不足という社会課題を解決するため、20代若手人材向けのIT教育事業「ウズウズカレッジ」も行っています。IT分野の専門教育だけでなく、「ビジネスマインド」「ビジネススキル(PC、報連相など)」といった社会人基礎教育も行い、IT人材を多く排出しています。加えてIT教育コンテンツを取り揃えたeラーニングサイト「ウズカレオンライン」を提供しています。

商号:株式会社UZUZ
代表者:代表取締役社長 岡本 啓毅
本社所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階
設立:2012年2月
事業内容:若手人材(第二新卒・既卒・フリーター・ニート)に特化した人材紹介事業
企業サイト:https://uzuz.jp/
就活情報メディア「第二の就活」:https://daini2.co.jp/
サービスサイト「ウズウズカレッジ」:https://uzuz-college.jp/
eラーニングサイト「ウズカレオンライン」:https://online.uzuz-college.jp/moodle/login/signup.php
YouTubeチャンネル「UZUZ就活チャンネル」:https://www.youtube.com/channel/UCRDj3fsO4eEwh1yHgRoRiww
YouTubeチャンネル「ひろさんチャンネル」:https://www.youtube.com/channel/UCmAqktSctzCRCMQ_HEUjGnw

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今日のランチは?