フォトフラッシュ

建設中の「イオンモール横浜西口」 ダイエー横浜西口店跡地に今秋開業

2019年に閉店したダイエー横浜西口店の跡地に今年の秋開業する「イオンモール横浜西口(仮称)」(横浜市西区南幸2)の建設が進んでいる。横浜駅西口に、イオンモールの関連会社「OPA」が運営する横浜ビブレと連携する新しい商業施設が誕生する。立て替え事業は権田金属工業(相模原市中央区)とUR都市機構(中区本町)の共同事業で、建設は大林組。商業棟のイオンモールは10階建て、延床面積は約3万6千平方メートル。隣接する住宅棟は22階建ての建物で、2025年1月に完成予定。ダイエー横浜西口店跡地「横浜南幸地区共同建替事業」の土地利用計画図はこちら

  • 279

  •  

2019年に閉店した横浜駅西口近くの「ダイエー横浜西口店」(横浜市西区南幸2)跡地に、2023年秋、「イオンモール横浜西口」(仮称)がオープンする。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース