新型コロナ関連速報7日:市内5736人/県内1…

フォトフラッシュ

2100形と1000形に搭載された「ドレミファインバータ」

京急横浜駅に、4月1日、ドレミファインバータの発車音や運転士・車掌のアナウンスなどの音声が搭載された飲料自販機、通称「おしゃべり自販機」が設置される「ドレミファインバータ」は、電車を動かすモーターの制御を行うインバータの振動によるノイズ(磁励音)を、海外機器メーカーが音階に聞こえるよう調整したインバータのことを、京急ファンが親しみを込めて呼んだもの。1998年から2000年にかけて導入された2100形と、2002年から導入された1000形(一次車、二次車)に搭載された、2008年12月から車両更新に伴い、順次数が減り、最後の1台は2021年7月に更新を完了した。

  • 0

  •  

京急横浜駅に、4月1日、ドレミファインバータの発車音や運転士・車掌のアナウンスなどの音声が搭載された飲料自販機、通称「おしゃべり自販機」が設置される。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース