新型コロナ関連速報8日:市内5707人

フォトフラッシュ

「ヨコハマミライト2021」が開幕 「SDGsアートウォール・プロジェクト」の開催も

冬のみなとみらいエリアで横浜最大級のイルミネーション「ヨコハマミライト2021~みらいを照らす、光のまち~」が、11月11日に始まった。会期は2022年2月13日まで。「ヨルノヨ-YOKOHAMA CROSS NIGHT ILLUMINATION-」と連携した演出も。また、期間中のオリジナルコンテンツとして「SDGsアートウォール・プロジェクト」の開催が決定。クリエイターチームsobolonとコラボレーションし、世界的に問題となっている海洋プラスチックを使ったモザイクアートを、市民参加ワークショップの協力にて制作。12月18日よりグランモール公園に面する改修工事中の横浜美術館の仮囲いに横幅約7メートルのクジラとウミガメを描いたアートウォールを展示する。仕上げに一部蓄光塗料を使用することで、昼夜問わず楽しめるパブリックアートとして展開する。

  • 0

  •  

冬のみなとみらいエリアで横浜最大級のイルミネーション「ヨコハマミライト2021~みらいを照らす、光のまち~」が、11月11日から2022年2月13日まで開催される。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース