新型コロナ関連速報:市内4人/県内13人

フォトフラッシュ

みなとみらい駅で「ヨコハマSDGs文化祭」 ライブ、映画、ゲーム体験も

横浜高速鉄道みなとみらい線みなとみらい駅の改札外コンコースイベント広場で7月10日、「ヨコハマSDGs文化祭2021」が開催される。 「SDGs」トークイベントは、11時から横浜市のSDGs認証制度 「Y-SDGs”」の最上位認定を取得している石井造園の石井社長、大川印刷の大川社長や、太陽住建の河原社長に、本業を通して社会的課題を解決する取り組みを話す。14時からは、FA普及協会FAVTの代表理事の藤原公生さんが地域防災、あっちこっち代表理事の厚地美香子さんがアートでの地域貢献、前横浜国立大学学長の長谷部勇一さんと横浜市立大学医学部教授の鈴木ゆめさんが大学や研究でのSDGsの実践横浜市中区倫理法人会がSDGsへの取り組みについてそれぞれ報告する。映画上映会「マイクロプラスチック・ストーリー~ぼくらが作る2050年~」は9時30分からと11時からで500円(小学生無料・要保護者同伴)。馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」ミニライブは、10時30分からと12時30分から。そのほか、「SDGs」ゲーム・「黙伝」ゲームの体験、「SDGs」に取り組む企業・団体の商品の販売などを予定。

  • 87

  •  

横浜高速鉄道みなとみらい線みなとみらい駅の改札外コンコースイベント広場で7月10日、「ヨコハマSDGs文化祭2021」が開催される。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース