新型コロナ関連速報13日:市内50人/県内17…

フォトフラッシュ

神奈川県の聖火リレー公道走行が中止に 赤レンガ倉庫の点火セレモニーは実施の方向

神奈川県は6月11日、6月28日~30日の3日間、公道走行を予定していた聖火リレーを中止すると発表した。県内では15市町の総距離約53キロを計290人のランナーが聖火リレーを行う予定だった。横浜市では、30日に女優の草笛光子さん、俳優の谷原章介さん、タレントの出川哲朗さん、指揮者の川瀬賢太郎さんほかが聖火リレーを行う予定だった。公道走行の実施に代えて、セレブレーション会場の横浜赤レンガ倉庫で、走行予定ランナーによる点火セレモニー等を行う予定。詳細は、今後、東京2020組織委員会と協議して決定する。中止決定について、横浜市の林文子市長は「大変残念ですが、慎重に協議を重ねた結果であり、やむを得ない判断。横浜市内では、横浜赤レンガ倉庫で、ランナーの皆様による点火セレモニーが開催される予定です。公道走行を楽しみにされていた市民の皆様や準備に御協力いただいた沿道近隣の皆様への感謝の思いを込めて、ランナーの皆様と御一緒に、美しく輝く聖火の光をしっかりとつないでいく」とコメントしている。

  • 289

  •  

神奈川は3月31日、東京2020オリンピック聖火リレーの詳細ルートと聖火ランナーを発表した。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース