新型コロナ関連速報8日:市内5707人

フォトフラッシュ

横浜市民有志が贈る化粧まわしデザインと、すもうねこ

日本相撲協会は、「すもうねこ」で知られる荒汐部屋の荒篤山(こうとくざん)が新十両に昇進することを5月26日に発表。横浜市出身力士としては、1999(平成11)年引退した前進山関以来、22年ぶりの関取誕生となる。新十両で迎える7月4日からの名古屋場所でまとう化粧まわしは、横浜市民有志が贈る。横浜市の花「バラ」とフィリピンの国花の「サンパギータ」が並ぶデザインで、横浜の文字も入る。青色の地はフィリピンの海のブルーをイメージ、フィリピンと横浜のかけはしとなるように願いを込める。写真右は化粧まわしのデザインラフ。

  • 0

  •  

日本相撲協会は、荒篤山(こうとくざん)が新十両に昇進することを5月26日に発表。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース