新型コロナ関連速報27日:市内745人を確認

フォトフラッシュ

横浜市が山下公園と大通り公園でヨガなどの市民の健康づくりの提案を募集

横浜市が、都心臨海部の公園で、公園の魅力アップと市民の健康づくりを実施する事業者を募集している。民間事業者などのアイデアを活用したイベントの実施などを通じて、公園の魅力とにぎわいの創出を図ることを目指し、ヨガなどの身体の柔軟性を高めることを主な目的とした運動の実施についての提案を募集。対象となる公園は、山下公園の「芝生広場」と大通り公園の「石のステージ」「石の広場」。横浜市は、新たな公園の魅力と賑わいの創出に向け、「公園における公民連携に関する基本方針」を2019年9月に策定し、公募型行為許可制度の創設を掲げている。実施期間は6月~11月の平日・土日祝日。徴収する公園使用料は1日につき3,900円。提案は4月30日まで受け付ける。

  • 80

  •  

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース