フォトフラッシュ

「テクニカルショウヨコハマ 2021」がオンライン開催に 577社・団体が出展

首都圏最大級の工業技術・製品総合見本市「テクニカルショウヨコハマ 2021」が2月15日~26日の12日間開催される。主催は、神奈川産業振興センター、横浜市工業会連合会、神奈川県、横浜市。42回目を迎える今回は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため初のオンラインでの開催となった。ロボット、AI・IoT、加工技術、機器・装置・製品、研究開発、ビジネス支援のゾーンのほか、新しい生活様式や働き方を紹介する「ニューWorking・Life スタイル」の7つのゾーンと団体出展コーナーに、577社・団体が出展する。オンラインセミナーとして、5Gやモビリティ、ヘルスケアをテーマとする主催者セミナーのほか、8つの併催セミナーを実施する。

  • 41

  •  

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース