フォトフラッシュ

Creative Railway:駅ART04 日本大通り駅の「象の鼻テラスmini」

「Creative Railway - みなとみらい線でつながる駅アート」が9月26日に開幕。現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2020」開催に合わせ、まちにひろがるトリエンナーレの一環として開催するアートプログラム。横浜の都心臨海部を走り、駅舎自体のデザイン性が高い「みなとみらい線」の各駅を会場に、アート作品の展示やパフォーマンスなどを実施。アートの創造性で公共空間活用を行う「FUTURESCAPE PROJECT」の駅会場として展開する「象の鼻テラスmini」では、子供も大人も集う交流拠点として、KOSUGE1-16‘s Kidsによる「駄菓子屋 たばZ」の象の鼻支店を設置、夜はふらりと立寄れるスナックに。27日まで「スイッチを押すと始まる3秒~30秒の演劇」を披露するスイッチ総研の作品も。会期は9月26日~10月11日。

  • 83

  •  

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?