3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

横浜市立大学医学部が「コロナ回復者専用抗体検査プロジェクト」 検査キット普及やワクチン開発に貢献

横浜市立大学医学部は、日本で始めて「コロナ回復者専用抗体検査プロジェクト」を開始。回復者を対象とした大規模な抗体調査を実施し、抗体の獲得状況に関する調査・研究を行う。対象者は新型コロナウイルスに感染した履歴がある20歳以上の人。地域の医療機関で採血した血液を研究室で解析。得られた結果により、抗体検査キットの普及やワクチンの開発への貢献が期待できるという。研究代表者は山中竹春教授。フリーアナウンサーの赤江珠緒さんと元プロ野球選手の片岡篤史さんが賛同メッセージを掲載している。

  • 37

  •  

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?