3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

神奈川県が「LINEコロナお知らせシステム」と「感染防止対策取組書」運用開始

神奈川県は緊急事態宣言の解除に伴い、5月27日午前0時にバー、ライブハウス、映画館などを含む原則全ての業種に対する休業要請を解除。5月26日から、新型コロナ感染者が発生した際にLINEのメッセージが届くシステムの運用を開始した。店舗やイベント主催者などは、感染防止対策をまとめたチェックリストを20種類の業種別に「感染防止対策取組書」を県のホームページを通じて作成する。取組書にあるQRコードを読み取り、LINEの神奈川県の専用アカウントを登録すると、今後その店で新型コロナウイルスの感染者が出た場合に、通知を受け取ることができる。県は、店舗などの事業者に対し、取り組んでいる感染症対策が一覧で分かる「感染防止対策取組書」の作成と掲示を呼びかけている。

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?