新型コロナ関連速報:市内6488人/県内136…

フォトフラッシュ

ミニシアターを救いたい「ミニシアター・エイド基金」14日23時59分まで

4月13日より開始された全国のミニシアターを応援するクラウドファンディング、「ミニシアター・エイド基金」プロジェクトは、5月14日に最終日を迎える。最終日前夜の13日はYouTubeで 「ミニシアター・エイドLIVE  #ミニシアターと私」https://youtu.be/uXe5WQFyOsQでライブ配信。20時40分~21時10分(予定)は「まちで映画文化を育む、映画文化でまちを育む ver.2」として、シネマ・ジャックアンドベティ支配人の梶原俊幸さんと、「私立探偵 濱マイク」の林海象監督、「ヨコハマメリー」の中村高寛監督が出演する。「ミニシアター・エイド基金」は閉館の危機にさらされている全国の小規模映画館「ミニシアター」を守るための基金。横浜市内では、シネマ・ジャック&ベティ、シネマノヴェチェント、横浜シネマリンが支援対象。神奈川県ではほかに、あつぎのえいがかんkiki(厚木市)とシネマ・アミーゴ(逗子市)も支援対象となっている。基金の募集は14日23時59分まで。

  • 55

  •  

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース