3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

「クリエイティブ・インクルージョン活動助成」、坪田義史監督作品「だってしょうがないじゃない」本編スチール

 横浜市芸術文化振興財団によるクリエーターなどの支援プロジェクト「アーツコミッション・ヨコハマ」が現在、2020年度の活動に対する助成案件を募集している。写真は「クリエイティブ・インクルージョン活動助成」の2017-2018年度交付、坪田義史監督作品「だってしょうがないじゃない」本編スチール。同作は、自身も発達障害と診断された坪田監督が、広汎性発達障害を持ちながら独居生活を送る親戚、大原信(まこと)さんの元へ3年間通い撮影を続けた長編ドキュメンタリー映画。

  • 0

  •  

横浜市芸術文化振興財団によるクリエーターなどの支援プロジェクト「アーツコミッション・ヨコハマ」が現在、2020年度の活動に対する助成案件を募集している。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?