フォトフラッシュ

1999年デビューの新幹線700系 歴史に幕 ラストランイベントは中止

JR東海は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、3月8日に予定されていた700系最終走行列車「ありがとう東海道新幹線700系」のぞみ号の運休を決めた。運休に伴い「東京駅出発時及び新大阪駅到着時に実施する引退式典」及び「東海道新幹線『のぞみ』停車駅における、社員によるお見送り」を中止する。700系は1999年にデビューし、東海道新幹線の「のぞみ」主体を実現する立役者となった車両。2月12日から「ありがとう」の文字があしらわれた車両が運行していたが、3月1日の団体臨時列車として東京新大阪間の走行が事実上のラストランとなった。3月8日は、315号=「最後」の語呂合わせの臨時「のぞみ315号」(東京駅9時47分発、新大阪駅12時20分着)として走行予定だった。(©中里俊之 2月24日新横浜駅で撮影)

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

横浜市はカジノを含む横浜IR(統合型リゾート)の方向性素案を公開。4月6日までパブリックコメントを募集中。あなたは横浜IRをどう思いますか?