フォトフラッシュ

横浜シュウマイ研究会が「フカヒレ×スッポンコク旨シュウマイ鍋」を開発

シュウマイの活性化と地位向上を目指す「横浜シュウマイ研究会」が、地元食材を使った「シュウマイ鍋」を開発した。メガサイズのシュウマイは、神奈川・横浜の地元食材を中心に使う。スープは、スッポン、フカヒレのほか、神奈川産の特産品を取り入れた。研究会に参加する横浜中華街 招福門が中心となり開発した。鍋は、1月25日~26日に埼玉県和光市役所内で開催される鍋の祭典「全国ニッポン鍋グランプリ2020」で初公開する。

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

横浜市はカジノを含む横浜IR(統合型リゾート)の方向性素案を公開。4月6日までパブリックコメントを募集中。あなたは横浜IRをどう思いますか?