フォトフラッシュ

現在の横浜市庁舎行政棟は星野リゾートによる横浜探訪の拠点「レガシーホテル」に

行政棟を保存活用した、星野リゾートによる横浜探訪の拠点「レガシーホテル」。関内地区の玄関口となる駅前広場は、約2,000平方メートルの屋外空間(画像提供:三井不動産)。

  •  
  •  

横浜市は9月4日、三井不動産ほか6社が横浜市現市庁舎街区(横浜市中区港町)の事業予定者に決定したと発表した。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?