フォトフラッシュ

横浜ベイクォーターに洋食レストラン「ニコアンドキッチン)」がオープン 「niko and ... 」プロデュース

横浜ベイクォーター3階にオープンしたスタイルエディトリアルブランド「niko and ... 」が新たにプロデュースする初の洋食レストラン・カフェ「niko and ... KITCHEN(ニコアンドキッチン)」。店内はniko and …の世界観から生まれた家具やテーブルウェアで装飾されている。「OLD and NEW STYLE」をコンセプトに、ハンバーグ、スパゲティ、オムレツ、コッペパンを中心とした洋食メニューを提供。メニューは、牛肉59%豚肉41%の「黄金比率のハンバーグ」(1,180円)、「フォアグラのせオムライス」(1,380円)、味の変化を楽しめる鉄板スパゲッティ「エッグ&ナポリタンスパゲティ」(1,180円)、旗艦店「ニコアンド トーキョー」で人気のコッペパン「ニコパン」を使った「マグロのレアステーキ」(1,180円)など。席数は店内84席。営業時間は11時~23時(ランチタイム11時~15時)

  •  
  •  

みなとみらいのショートフィルム専門劇場「ブリリア ショートショート シアター」(横浜市西区みなとみらい5、TEL 045-633-2151)で7月4日、映画祭「ハマの蛙男祭り~蛙男商会5年間の軌跡~」を記念したトークショーが開催された。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?