フォトフラッシュ

ありあけが「ペリー提督のお土産~カステイラ~」試作品を開発 「横濱ハーバー」に次ぐ横浜の新しい土産を目指して

ありあけが(横浜市中区日本大通36)、「ペリー提督のお土産~カステイラ~」の試作品を開発した。神奈川県の「クラウドソーシング活用型新商品開発事業」の一環で「横濱ハーバーに次ぐ横浜の新しいお土産」のアイデアを全国から募集し、港町としての歴史を想起させる横浜に由来のあるペリーにちなんだ「ペリーのお土産」というアイデアを採用して開発した。そごう横浜店で3月28日から4月10日まで開催される「神奈川・横浜Discover Weeks」で試作品を展示する。4月2日には試食会も。

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?