3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

ヨコハマ映画祭で横浜発の短編集「Life Works」を上映

横浜発の短編集「Life Works」上映とトークショーが2月5日に「第38回ヨコハマ映画祭」で行われた。「Life works」は横浜を舞台にした連作ショートフィルムで、全て1話完結(5分~15分程度)。市内のシネマ・ジャック&ベティ(横浜市中区若葉町3)、横浜シネマリン(中区長者町6)で各本編前に流れる。トークショーには映画「ヨコハマメリー」の中村高寛監督(写真左)と同映画祭実行委員長の北見秋満さん(右)が登壇。中村監督は「Life Worksは映画館でしか見られない、街と映画が密接につながっているプロジェクト。この企画が映画館で映画を見る文化の後押しになれば」と期待を膨らませる。

  •  
  •  

「第38回ヨコハマ映画祭」が2月5日に関内ホール(横浜市中区住吉町4)で開催され、主演男優賞を受賞した三浦友和さんと柳楽優弥さん、主演女優賞の筒井真理子さんをはじめとする豪華な俳優陣、映画関係者らが登壇した。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今日のランチは?