新型コロナ関連速報:市内2355人を確認

フォトフラッシュ

横浜市が横浜港初入港の豪華客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」海上見学会の参加者募集

横浜市は8月27日、観光船「マリーンシャトル」で大型客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」(バハマ船籍)の「横浜港海上見学会」を実施する。クァンタム・オブ・ザ・シーズ(167,800総トン)は2014年11月就航。日本に来航する客船として史上最大で、今回が横浜港初入港。同客船は、船体が大きくベイブリッジを通過できないため、大黒ふ頭の貨物用岸壁に着岸予定。クルーズは各70分。開催日は8月27日(第1便=10時~11時10分、第2便=15時~16時10分)。対象者は横浜市内在住・在勤・在学者を代表者とした、1組5人まで。募集人数は各便250人、合計500人(応募多数の場合は抽選)。応募方法は往復はがき。募集締切は7月15日。写真提供:ロイヤル・カリビアン・インターナショナル

  • 0

  •  

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース