フォトフラッシュ

資生堂がみなとみらいに新研究所「グローバルイノベーションセンター」ー2018年末に稼働

資生堂がみなとみらい21地区56-2街区に、国内外の研究開発拠点となる「グローバルイノベーションセンター(仮称)」を設立する。3月26日に横浜市から用地を65.5億円で取得。2018年末に稼働開始の予定。施設は、顧客やマーケッター、研究員が日常的に交流できる環境でイノベーションを創出し、新しい価値を生み出す研究施設で、コンセプトは「都市型オープンラボ」「多様な知の融合」「グローバルイノベーションハブ」。地上14階、地下3階で1,000人規模の研究者が働く。ビル1階には「にぎわい施設(コミュニケーションエリア) 」を設ける。総事業費は300~400億円。

  • 0

  •  

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース