新型コロナ関連速報:緊急事態宣言2週間延長へ

フォトフラッシュ

JR東日本が常磐線いわき駅-横浜駅間で「つながーるふくしま号」運行ー車両は「お座敷列車 ゆう」

JR東日本が1月23日、春の臨時列車の運転計画を発表。ふくしまデスティネーションキャンペーン期間オープニングに合わせて、常磐線のいわき駅-横浜駅間で「つながーるふくしま号」を4月4日と11日に運転。横浜・東京駅から福島県のいわき駅までストレートに行ける便利な直通臨時列車は、485系6両「お座敷列車 ゆう」(定員132名)。

  • 0

  •  

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?