フォトフラッシュ

三溪園で「紅葉の古建築公開 ― ツートーンの絶景を愛でる 重要文化財 聴秋閣・春草廬」

実業家で茶人の原三溪によって作られた日本庭園「三溪園」の紅葉。三溪園では「紅葉の古建築公開 ― ツートーンの絶景を愛でる 重要文化財 聴秋閣・春草廬」開催中。12月10日は、三溪園ボランティアによる「秋の自然観察会」も開催。10時30分~11時30分と13時30分~14時30分の2回。料金は無料(入園料は別途必要)。定員各回30人(先着順)。(写真提供:村上一基さん)

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?