新型コロナ関連速報6日:市内776人を確認

食べる 見る・遊ぶ

崎陽軒が「冬のかながわ味わい弁当」 神奈川の名産品とともに冬を味わう

「冬のかながわ味わい弁当」

「冬のかながわ味わい弁当」

  • 0

  •  

 崎陽軒(横浜市西区高島2)は、神奈川の食材を使った「冬のかながわ味わい弁当」を期間限定で販売している。

[広告]

 「冬のかながわ味わい弁当」は、行政や観光協会、観光関連企業などが連携して、神奈川の観光スポットや魅力をPRしようと神奈川県内全域で実施している「かながわ再発見キャンペーン」とのタイアップ企画。

 崎陽軒の名物のシウマイをはじめ、三崎産マグロの生姜煮、三浦産芽ひじきと大豆とさつま揚げの炒め煮、小田原蒲鉾(かまぼこ)といった神奈川の名物や、ごぼう、高菜など冬らしい旬の味覚のほか、昔ながらのシウマイ3個、こんにゃくのごま和え、玉子焼き、タケノコ煮、ニンジン煮、レンコン白煮、高菜漬け、大福などが入る。ご飯は、牛そぼろとごぼうの甘辛煮をトッピングした茶飯と、小田原産梅干をトッピングした白飯の2種入り。

 価格は930円。682キロカロリー。神奈川エリアの崎陽軒約100店舗で販売する。販売は1月31日までの予定。

 崎陽軒広報・マーケティング部の高井未希さんは「神奈川県内への観光客の増加を図るため、県とのタイアップ企画として『かながわを、知り、味わうお弁当』をコンセプトに誕生した『かながわ味わい弁当』。神奈川の名所をデザインした掛け紙も併せてお楽しみ頂けたら」と話している

 崎陽軒では、「冬のかながわ味わい弁当」のほか、期間限定で「蟹ごはん弁当」(1,080円)や「おべんとう冬」(700円)、「おいしさ長もち 金目鯛シウマイ」(6個入、740円)、「横濱月餅 チョコ&チョコ」(1個160円、3個入530円)も販売している。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース