新型コロナ関連速報24日:市内98人・18区別…

食べる

クイーンズイーストにどんぶりカフェ「鎌倉bowls」2号店 看板メニューは釜揚げシラス丼

小鉢と味噌汁が付いた「湘南釜揚げシラス丼」セットメニュー

小鉢と味噌汁が付いた「湘南釜揚げシラス丼」セットメニュー

  • 0

  •  

 クイーンズイースト地下1階に9月25日、創作丼メニューを提供するダイニングカフェ「鎌倉bowls HARBOR SIDE」(横浜市西区みなとみらい2、TEL 045-651-5450)がオープンした。

白と水色を基調にした店内

[広告]

 鎌倉bowlsは、鎌倉を拠点にネットサービスやアプリ開発を手がける「カヤック」が、「DONBURI CAFE DINING bowls」として2007年に鎌倉駅近くにオープン。2014年から新たに設立した会社「アップタウンギルド」が運営を手がけ、今回のみなとみらい店が2店目となる。

 店内は女性客を意識し、アメリカの西海岸をイメージした明るい内装を採用。鎌倉野菜や地域の特産物を使った丼とお酒に合うアラカルトメニュー、デザートなどを提供する。席数は37席で、店舗面積は約72平方メートル。

 小鉢と味噌汁が付いた丼セットメニュー(S=880円、M=980円、L=1,280円)は、看板メニューの「湘南釜揚げシラス丼」、「名物!特盛り湘南釜揚げシラス丼」(プラス400円)のほか、「鮭といくらの親子丼 アボカドクリーム」(100円)、「丸ごとトマトの肉味噌丼」、「牛時雨煮とろろ丼」などを週替りで提供。

 アラカルトは希少部位を使った「三崎マグロのど肉ユッケ」(734円)や「三崎マグロ脳天竜田揚げ」(842円)、「三崎マグロのカマ肉グリル」(1382円)、「湘南シラスの和風ピザ」(950円)など。

 「ありガトーショコラ」(421円)、自家製レアチーズケーキ(518円)などのデザートメニュー、ソフトドリンク、各種カクテルもそろえる。

 アップタウンギルド代表の中井清貴さんは「名物のシラス丼など地域の食材を使った料理を、横浜でも食べていただきたい。仕事帰りの方が一杯やっていけるようなメニューを増やしていければ」と話している。

 営業時間は11時~22時。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース