食べる

新山下に「TYCOON肉フェスヴィレッジベイサイド」が期間限定オープン スロットレーシング場も併設

  •  

 今年5月10日に閉店したオリエンタル・シーフードレストラン「タイクーン」(横浜市中区山下町3)に7月18日、「TYCOON肉フェスヴィレッジベイサイド」が期間限定オープンした。

店内にはスロットレーシング場やアーケードゲームコーナーも併設

 同店は、大型屋外イベントの「肉フェス」や百貨店内催事の「肉フェスマーケット」、ロックフェスとの融合した「肉ロックフェス」などを手掛ける「肉フェス」ブランドが提供するバーベキューも楽しめる常設レストラン。

[広告]

 「オープンエアBBQ」では、「肉フェス」チャンピオン店舗の「門崎熟成肉 格之進」が提供するブランド和牛「門崎熟成肉」が味わえるプレミアムセット(8,000円、フリードリンク付、税別)などを提供。「屋内フードコート&テラス」では、霜降り具合や柔らかさ、味の強さなどの違いが楽しめる好きな部位が選べるグリルステーキを提供。

 メニューは、プレミアムステーキがリブロース300グラム(3,900円)、黒毛和牛スペシャルオーダーカットステーキリブロース(リブシン、リブカブリ各1,500円~/100グラム)、国産豚肩ローストンテキ200グラム(1,600円)、「格之進」金格ハンバーグ(150グラム、1,000円)など。クラフトビールやワイン、サワーなどのドリンク類も豊富にそろえる。

 店内には、国内最大規模の室内スロットレーシング場やアーケードゲームコーナーも併設。また、チャーター船による夜景クルージング企画も実施する。ステージを備える店舗は、貸切パーティにも対応する。席数数は約250席(屋内フードコート100席、屋内ベイビューテラス70席、屋外バーベキューエリア80席)。

 同店担当者は「黒毛和牛のいろいろな部位を100グラムづつオーダーできるなど、好きな肉を求めやすい金額で食べられるのが『肉フェス』の特徴。大勢で来てみんなでシェアするスタイルを楽しんで欲しい」と話している。

 営業期間は7月18日から9月27日まで。営業時間は平日=17時~23時、土・日・祝日=11時~23時。問合せは同店(TEL 045-624-2700)まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?