新型コロナ関連速報22日:市949人/県191…

学ぶ・知る

野毛印刷社が企業のPR動画作成支援 MM地区周辺企業先着30社無料も

メディアコンテンツ制作スタジオ「C.スクエア横浜」の動画スタジオ

メディアコンテンツ制作スタジオ「C.スクエア横浜」の動画スタジオ

  • 0

  •  

 メディアコンテンツ制作スタジオ「C.スクエア横浜」(横浜市南区新川町1)を運営する野毛印刷社(中区相生町5)が、企業の会社案内やリクルート用などのプロモーション動画制作を無料で行うキャンペーンを開始した。

[広告]

 動画の長さは30秒。6月末までの期間中、みなとみらい21地区周辺の企業を対象に、先着30社のプロモーション動画を無料で制作する。

 撮影は「C.スクエア横浜」のクロマキーを使用した室内撮影、またはロケ撮影が可能。プロモーション動画の制作に慣れていない企業向けに、あらかじめ会社案内・イベント告知・リクルートなど、基本プランの構成が用意されているという。

 撮影したプロモーション動画はホームページやYoutubeなどで公開することができる。同社のAR技術を使用することで、会社案内や名刺、リーフレットなどと連動して動画をスマートフォンやタブレットに表示するといった、印刷物との連携も可能だという。

 同社は、動画など新しいメディアによる情報発信に取り組みたいと考える企業向けのサービスを充実させるため、2014年10月に動画スタジオ、写真スタジオ、セミナールームを備えた「C.スクエア横浜」を開設した。

 今回のキャンペーンは、まだ動画によるプロモーションを行ったことがない企業に、文字や写真とは違う動画プロモーションの良さを知ってもらいたいとの思いから企画。みなとみらい21地区のキャンペーン後には、関内、新横浜などで同様のキャンペーンを予定している。

 営業3課動画推進チームの田中利樹さんは「動画制作の基本プランを用意しており、動画制作のステップをサポートする体制が整っている。文章や写真とは違った情報発信ができると思うので、この機会にぜひ動画プロモーション制作にチャレンジしてもらいたい」と話している。

 申し込み、問い合せは電話(TEL 045-252-2515)で受け付けている。 

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース