見る・遊ぶ

MM短編映画館でアカデミー賞ショートフィルム上映

作品「ミスター・ヴォーマン」より

作品「ミスター・ヴォーマン」より

  • 0

  •  

 みなとみらいのショートフィルム専門劇場「ブリリア ショートショート シアター」(横浜市西区みなとみらい5)で、アカデミー賞をテーマにしたショートフィルムを上映している。

[広告]

 ハリウッドの映画の祭典「第87回米国アカデミー賞」短編部門のノミネート作品をはじめとする話題作を上映。同授賞式は、日本時間の2月23日にアメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催される。

 上映作品は、(第87回)米国アカデミー賞短編実写部門ノミネート作品=若き写真家が企画したチベット遊牧民の撮影会を描いたドラマ「チベットの埃」(2013年、中国・フランス)、(第87回)米国アカデミー賞短編アニメ部門ノミネート作品のアニメーション「人間の一生」(2014年、オランダ)、(第86回)米国アカデミー賞短編実写部門ノミネート作品=俳優マーティン・フリーマン主演のコメディー「ミスター・ヴォーマン」(2012年、イギリス)など全4作品。

 館内のギャラリーでは、歴史と未来が交差する街・横浜の夕景と夜景を写したアーティスト西沢千晶さんの写真展「横浜トワイライト Season 3」(第2部)を3月1日まで開催している。

 同シアターの高橋秀幸さんは「上映作品には、現在、第87回米国アカデミー賞短編部門にノミネートされている旬な2作品もラインアップされ、今回の短編部門オスカーを受賞するかも知れない作品を上映する。7周年を迎えたブリリア ショートショート シアターで上質なショートフィルムを楽しんでほしい」と話している。

 開館時間は10時~22時。火曜休館。チケットは大人・学生=1,000円、小人(3歳~中学生)・シニア=800円。「アカデミー賞ショートフィルム」は3月15日まで。

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース