新型コロナ関連速報28日:感染者数最多更新

暮らす・働く

吉田町・Lilyで吉本芸人が定期イベント-「よしもと横浜支社」が笑いで地域活性化

12月26日の「Double Luck Theater vol.00」に出演する「アホマイルド」

12月26日の「Double Luck Theater vol.00」に出演する「アホマイルド」

  • 0

  •  

 吉田町のコミュニティスペース「yoshidamachi Lily」(横浜市中区吉田町4)で来年1月から、吉本興業の所属芸人とのコラボによる定期イベント「Double Luck Theater」がスタートする。

横浜市出身の「ゆう太だい介」

[広告]

 吉本興業は2011年から、地域密着型プロジェクトとして「あなたの街に“住みます”プロジェクト」を実施。所属タレントを「住みます芸人」として全国都道府県に派遣し、実際に居住させて、観光名所や特産品のPR、お祭りの盛り上げ役などを通じて地域に密着した芸能活動をさせながら、地域の貢献につなげている。

 吉田町での定期イベントは、今年の秋に開設した「よしもと横浜支社」(中区本町1)が「横浜出身の芸人を町と一緒に育てたい」という思いから企画した。

 定期イベントの本格開催に先立って、12月26日に開催するお披露目イベント「Double Luck Theater vol.00」には、中区在住の坂本雅仁さんと栄区出身の高橋邦彦さんによるコンビ「アホマイルド」、戸塚区出身のYouTube芸人・藤原真里菜さん、横浜市出身の「ゆう太だい介」ら、市内出身・在住の芸人など6組が出演し、地元・横浜を題材にしたネタなどを披露する。

 吉田町名店街会の荒井浩理事長は「芸人と町が一緒になって『横浜らしい吉本』をつくり上げたい」と期待する。

 「Lily」は経済産業省の助成を受け、12月1日に開店した放送スタジオとライブハウス、バーの機能を併せ持つ多目的コミュニティスペース。地域活性化の拠点として、イベント・展示・ライヴ・演劇などの公演を行っている。

 チケットは1,500円(1ドリンク付)で、開演は19時(18時30分開場、公演は90分を予定)。購入は電話(TEL 045-315-7935)とウェブ予約のほか「yoshidamachi Lily」でも販売する。

 また、よしもとクリエイティブエージェンシーは12月30日、ベイサイドヨコハマ(中区新山下3)で、よしもと芸人が仕掛ける参加型ライブイベント「アホォンタジア」を開催する。詳細は「よしもと横浜支社」ホームページで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース