新型コロナ関連速報18日:市内103人・県内2…

食べる 見る・遊ぶ 買う

グランモール公園で手作り市「縁市(えにし市)」初開催

クリスマスをテーマにしたステンドグラスを出品する「maison du verre」

クリスマスをテーマにしたステンドグラスを出品する「maison du verre」

  • 0

  •  

 みなとみらい21地区のグランモール公園内「美術の広場」(横浜市西区みなとみらい2)で11月29日、手作り市「縁市(えにし市)」が初開催される。

出店するキッチンカー「移動カフェthanks milk」

 みなとみらい21地区のにぎわい創出を目的とした青空マルシェ。約60店舗が出店し、地元名産品から本格的なハンドメイドアクセサリー、雑貨、工芸品まで、さまざまな分野の作り手が手作りの品を販売する。主催は横浜みなとみらい21。

[広告]

 出店者は、ハンドメイドブース=maison du verre、わくわくずー、消しごむはんこ、コスモス・サボン、古へ工房、ウッドクラフト イナヨシ、*mofumofuうさぎ*、塚田製作所、CTC、つきとほし、Maple's Ring。フードブース=シフォンケーキ ムムス、菓房 赤い実、共働舎、箱根温泉旅館 一の湯、平本ファーム、Bakery & Table 箱根。キッチンカー=移動カフェthanks milk、じゃんぼ、オーガスタミルクファームなど。

 横浜みなとみらい21の塚原百合子さんは「出品される商品は全て『つくる人の思いがこもった逸品』。グランモール公園内での初の本格的な物販になるが、どの店舗も手作りで良質な品をそろえている。ぜひ縁(えにし)が織りなす手づくり市に足を運んでほしい」と話している。

 開催時間は11時~16時。入場料無料。

 グランモール公園「美術の広場」のケヤキ並木には、初のイルミネーション装飾が設置されており、2015年3月15日まで計33本のケヤキに約12万球のLEDをともす。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース