見る・遊ぶ

「でんぱ組.inc」スペシャルライブに横浜市民200人無料招待

でんぱ組.inc(写真提供:日刊スポーツ新聞社)

でんぱ組.inc(写真提供:日刊スポーツ新聞社)

  • 0

  •  

 パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1)で11月14日に開催される東アジア文化都市2014横浜パートナー事業「でんぱ組.inc スペシャルコンサート」に、横浜市民200人が無料招待される。

横浜DeNAベイスターズ試合前ライブに登場した「でんぱ組.inc」

 横浜市は、東アジア域内の相互理解・連帯感の形成を促進するとともに、アジアを中心に世界中からアーティストが集まる「文化芸術のハブ都市」を目指し、日本、中国、韓国の3カ国で行う文化交流事業「東アジア文化都市 2014 横浜」を今年初開催。

[広告]

 8月に開幕した現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2014」(11月3日まで)を中心に、舞台芸術の交流イベントや期間限定アートカフェなど、さまざまな文化交流イベントを展開してきた。

 今回は同事業の一環として、「東アジア文化都市 2014 横浜」広報親善大使を務めるアイドルグループ「でんぱ組.inc」がスペシャルコンサートを開催。管弦楽器を加えた生バンドのライブに加え、でんぱ組.incが中国、韓国のゲストと共演する。また、11月26日に発売するでんぱ組.incの新曲「でんぱーりーないと」も初披露する。

 会場はパシフィコ横浜・国立大ホール。開催時間は18時開場、19時開演。募集内容は、横浜市内在住または在学の中学生・高校生=50組100人、横浜市内在住または在勤者=50組100人。応募方法は、往復はがき(応募者多数の場合は抽選)。応募締切は11月4日。詳細はホームページから。

 東アジア文化都市2014ヨコハマカフェ実行委員会の大木剛さんは「東アジア文化都市2014横浜の閉幕を間近に控え、でんぱ組.incがオーケストラや生バンド、日中韓が交わる仕掛けをバックに、一夜限りの特別なステージを披露する。多くの横浜市民の皆さんに足を運んでもらい、事業の成功と、アジアの友好を共にお祝いいただけたら」と話している。

 11月17日には、「東アジア文化都市 2014 横浜」クロージング式典がパシフィコ横浜で開催される。

 でんぱ組.incは、古川未鈴さん、相沢梨紗さん、夢眠ねむさん、成瀬瑛美さん、最上もがさん、藤崎彩音さんの6人からなる、秋葉原で結成されたアイドルユニット。メンバーはもともとアニメ、マンガ、ゲームなど自分の趣味に特化したコアなオタクでもある。日本のポップカルチャー発信を目的に国内外で活躍し、今年5月には日本武道館公演を成功。昨年12月に「東アジア文化都市2014横浜」広報親善大使に就任し、2014年は日中韓3カ国での開幕イベントや日中韓芸術祭など、多くの関連イベントに参加、出演している。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?