3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

みなとみらい万葉倶楽部屋上に「サムギョプサル風BBQビアガーデン」

横浜港の夜景を臨む「サムギョプサル風BBQビアガーデン」

横浜港の夜景を臨む「サムギョプサル風BBQビアガーデン」

  • 0

  •  

 温泉施設「横浜みなとみらい万葉倶楽部」(横浜市中区新港2)は、横浜港を一望する屋上ベイブリッジデッキで期間限定「サムギョプサル風BBQビアガーデン」を開催している。

ライブ演奏する男女フォークデュオ「和こうど」

 期間中は、同館8階の屋上ベイブリッジデッキをビアガーデンとして開放。ヘルシーな韓国の焼肉「サムギョプサル」や、工場直送のキリン生ビールを楽しむことができる。デッキの広さは約400平方メートル。席数は84席。可動式の屋根を設置しているため、雨天実施。

[広告]

 メニューは、豚の三枚肉の焼肉「サムギョプサル」(1人前1,600円、2人前から)、チョレギサラダ(700円)、白飯とスープ、香の物がついた「ごはんセット」(400円)。ドリンクは、キリン生ビール(中ジョッキ590円)、マッコリ(500円)、生パイナップルサワー(570円)、ふんわり鏡月アセロラ(500円)、ソフトドリンク各種(400円~)などを用意する。

 週末には、シンガーソングライターの莉央さんや北川慎也さん、コーラスグループ「WILL(ウィル)」など、横浜出身の人気アーティスト「ゆず」をルーツとするミュージシャンのライブを開催。また、初の試みとして、子どもを対象にした「水遊びプール」(土・日曜限定)も設置する。

 同館フロント営業部の小林睦さんは「ビール1杯からご利用いただける屋上ビアガーデン。今年はビールが進むおいしいサムギョプサルをご用意した。湯上がりのサッパリとした体で、海風を感じながらゆっくり過ごしてもらえたら」と話している。

 ビアガーデンの営業時間は17時30分~21時30分(21時ラストオーダー)。ビアガーデンの利用には入館料が必要。8月31日まで。

 通常の「マル得セット入館料」は、大人(中学生以上)=2,800円、子ども(小学生)=1,512円、幼児=1,015円、3歳未満無料。24時間営業。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?