新型コロナ関連速報19日:市内2631人を確認

食べる 買う

横浜都心臨海部各所でハワイイベント「アロハヨコハマ」

昨年の「アロハヨコハマ」 の様子

昨年の「アロハヨコハマ」 の様子

  • 0

  •  

 横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区海岸通1)を中心に7月12日と13日、ハワイイベント「アロハヨコハマ2014」が開催される。

[広告]

 アロハヨコハマは、寛容と敬愛と助け合いをモットーとする精神「アロハ・スピリッツ」で、横浜とハワイの歴史的なつながりを伝えることを目的とした夏の風物詩。音楽、ワークショップ、ハワイアンマーケットなどハワイを体感できる多彩な催しを行う。

 会場は、横浜港大さん橋国際客船ターミナル、横浜ベイクォーター、GENTO YOKOHAMA、横浜ワールドポーターズ。

 会期中は、国内外のアーティストによるフラショーやハワイアンコンサートをはじめ、リボンレイやステンシル、ハワイアンキャンドル、ロミロミなどの体験型ワークショップ。そのほか、青春ロードムービー「Beautiful Wave」の上映(12日)、写真家・音楽家として活動する今井洋介さんの写真展「SIZEN」(12日)を実施する。

 グルメゾーンでは、グレービーソースロコモコ、ガーリックシュリンプ、アサイーボウル、フルーツケーキなどのフード、アロハラガーやトロピカルドリンクを提供。メーン会場(大さん橋)のハワイアンマーケットには130店舗以上が出店し、ハワイのウェアや雑貨、アクセサリーを販売する。

 ステージの出演者は、ウクレレプレーヤーの平井大さん、ハワイで生まれ育ったALEXXXさん、2012年ミス・ハワイに選ばれたスカイラー・マリアナ・カマカさん、ハワイ在住のウクレレデュオ「Honoka & Azita」、ネオトラディショナル・ハワイアン・ミュージックグループ「Waipuna」など。

 12日に大さん橋屋上で開催する野外フェス「Pacific Roots FEST」(有料)では、レゲエシンガー「Rickie-G」、7人組バンド「Sons Of Zion」らミュージシャンのほか、アロハヨコハマのメーンビジュアルを手がけた神奈川在住のペイントアーティスト「Dragon76」も登場する。

 Aloha YOKOHAMA実行委員会事務局の菅沼理恵さんは「ハワイファンはもちろん、ハワイが初めての方でも一日中楽しめる夢のようなイベント。親子で参加できるキッズワークショップは、ファミリーの休暇にもおすすめ。今夏も『アロハスピリッツ』とともに、魅力あふれるハワイを感じてもらえたら」と話している。

 開催時間は10時~21時。入場無料(一部有料)。詳細はホームページで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース