3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ 買う

パシフィコ横浜で「ヨコハマハンドメイドマルシェ」-ものづくりの祭典

20,000点以上のオリジナル作品が集結

20,000点以上のオリジナル作品が集結

  •  
  •  

 パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1)で6月7日と8日、ものづくりの祭典「ヨコハマハンドメイドマルシェ2014」が開催される。

昨年の様子

 「ハンドメイド」をキーワードにしたクリエーター出店型のイベント。全国のクリエーター約2,000人が出店し、雑貨、アクセサリー、インテリア、ファッション、クラフト、アート、手作りフードなど、20,000点以上のオリジナル作品を展示・販売する。

[広告]

 出店ブースは、フェイクスイーツデコやブリンクアートを施した雑貨やアクセサリー「ewel Sweets」、飾らない帽子と少し飾る帽子のアクセサリー「le*escalier」、陶芸による器「近藤九心」、布あそび・色あそび「横浜まるまる堂」、焼きもの屋「923工房」、ガラス工芸「アートクリスタル横浜」、切り絵アーティスト「田中良平」など。

 ワークショップは、UVレジンを使ったストラップ作り「レジンクラフト講座」、木のスプーンにバーニングペンで絵を描く「焦がし絵講座」、バラのアクセサリー作り「ロザフィアクセサリー講座」など計25講座を用意する。

 また、ヨコハマハンドメイドマルシェ2014公式ブースでは、全国各地のクリエーターのポストカード作品を紹介する「ARTs*LABoポスカ展」、ZINEと呼ばれるリトルプレス・オリジナル小冊子の展示・販売「MOUNT ZINE 7」、ネットショップサイト「BASE」の人気作家による作品の展示・販売「BASE ハンドメイド マーケット」も開催。

 ヨコハマハンドメイドマルシェ実行委員会代表の堤田和久さんは「クリエーターとの交流を楽しみながら、気に入った作品を直接購入することができるのも魅力。ここでしか出会うことができない、お気に入りの1点を探していただけたら」と話している。

 会場はパシフィコ横浜(B・Cホール)。開催時間は11時~18時。入場料は前売券=700円、当日券=1,000円。小学生以下は入場無料。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今日のランチは?