横浜都心部各所で「ヨコハマ大道芸」-オリンピック出場の中田大輔選手も

コメディマイムの山本光洋さんも出演

コメディマイムの山本光洋さんも出演

  • 0

  •  

 みなとみらい21地区を含む横浜市内各所で4月19日と20日、春の風物詩「ヨコハマ大道芸2014」が開催される。

 今年はみなとみらい21地区、イセザキ・モール1・2St.、吉田町通り、石川商店街アイキャナルストリートを舞台に、国内外で活躍するパフォーマーがジャグリングやアクロバット、中国雑技、パントマイムなど多彩な技を披露。石川町駅前の老舗商店街「石川商店街アイキャナルストリート」は初参加となる。

[広告]

 期間中は、石川商店街アイキャナルストリートに5組9人、イセザキ・モール1・2St.に13組17人、みなとみらい21地区に15組48人、吉田町通りに5組64人が参加する。

 みなとみらい21地区は、クロスゲート、コレットマーレ、MARK IS みなとみらい、クイーンズスクエア横浜 クイーンズサークル、ランドマークプラザ ガーデンスクエア、みなとみらいグランドセントラルテラス、よこはまコスモワールドの7カ所で実施。横浜美術館前「美術の広場」では、エンターテイナーのデビット・ラムゼイさんプロデュースによるスーパーアクロバットショーを開催し、トランポリン選手としてシドニーオリンピックに出場した中田大輔さん、アクロバット「Taku & AG」、ポールダンス「Ayaka」らが出演する。

 浅草サンバカーニバルで2連覇を達成したサンバチーム「エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ」は、吉田町通りのステージに登場。サウーヂの石山和男代表は「ジャズやアートを特色とした吉田町名店街でサンバをやらせていただくことは大きな喜び。春の良き日、各出演パフォーマーとともに楽しい一日を過ごしてもらえたら」と話している。

 開催時間は11時30分~17時30分(一部エリアにより終了時間が異なる)。各会場のスケジュールなど詳細はホームページで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?