新型コロナ関連速報22日:市内148人/県内3…

食べる

サンクトガーレンがバレンタイン向け「チョコビール」4種限定発売

新フレーバー「ミントチョコレートビール」

新フレーバー「ミントチョコレートビール」

  • 0

  •  

 地ビールメーカー「サンクトガーレン」(神奈川県厚木市、TEL 046-224-2317)は1月10日、バレンタインに向けたチョコレート風味のビール「チョコビール」の限定販売を開始した。

 チョコビールは、インペリアルチョコレートスタウト、オレンジチョコレートスタウト、スイートバニラスタウトに、新商品「ミントチョコレートスタウト」を加えた4種類。

[広告]

 一番人気の「インペリアルチョコレートスタウト」は、カカオやチョコレートなどは使用せず、高温焙煎(ばいせん)したチョコレート麦芽というビールの原料でチョコレートの風味を引き出している。濃厚でビターな味わいが特徴で、アルコール度数は9%。価格は630円(330ミリリットル)。

 新フレーバーの「ミントチョコレートスタウト」は、チョコレート麦芽を使用した黒ビールにペパーミントで風味付けをしたビールで、さわやかな香りと味わいが特徴だという。アルコール度数は6.5%。価格は525円(330ミリリットル)。

 インペリアルチョコレートスタウト、オレンジチョコレートスタウト、スイートバニラスタウト、ミントチョコレートスタウトの詰め合わせ「2014チョコビール4種フルセット」(各1本2,760円)も販売している。

 サンクトガーレンの中川美希さんは「インペリアルチョコレートスタウトは、2006年から毎年バレンタインシーズンに限定販売している『チョコビール』の代名詞ともいえる商品。フルボディの赤ワインに負けない飲み応えがある。バレンタインの贈り物としてご利用いただければ」と話している。

 販売は、サンクトガーレンオンラインショップのほか、市内では横浜タカシマヤ(横浜市西区南幸1)、横浜ワールドポーターズ1階「カーニバル ワールドポーターズ店」(中区新港2)など。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース