見る・遊ぶ

イセザキ・モールに5万個のLEDで「光の回廊」-ホワイトクリスマスの演出も

イセザキ☆ライト2013の様子

イセザキ☆ライト2013の様子

  • 0

  •  

 イセザキ・モール(横浜市中区伊勢佐木町1~2)で、冬のライトアップイベント「イセザキ☆ライト(イセザキ スターライト)2013」が開催されている。

 イセザキ☆ライトは2003年にスタートした冬のイルミネーション企画。今年は、2020年の五輪開催都市が東京に決定したことを受け、五大陸カラーをイメージしたイセザキモールスタイルの新レインボーカラー仕立てのイルミネーション(青、黄、紫、緑、赤、白、水色)を施す。

[広告]

 会期中はイセザキ・モール1.2stの全長400メートルが、19基5万個の発光ダイオード(LED)電球で彩られる。伊勢佐木町1・2丁目地区商店街振興組合が主催。

 イセザキモール内の旧横浜松坂屋跡地に昨年オープンしたショッピングセンター「カトレヤプラザ伊勢佐木」(中区伊勢佐木町1)では「クリスマスフェスタ」を開催中で、アスビーアウトレットセールや婦人服バーゲン、クリスマス抽選会を実施する。

 イセザキ・モール1・2 St.の石田隆さんは「12月23日に開催されるイセザキ・チャリティ クリスマスステージと連動して、クリスマス近くには電飾をホワイトに変更する。今年はイセザキ・モールでホワイトクリスマスを楽しんでもらえたら」と話している。

 点灯時間は17時~22時。実施期間は2014年1月末までを予定。12月23日11時~15時30分(予定)には、有隣堂横とカルディコーヒーファーム前で、商店街店主の合唱隊や、地元の小中学生が、クリスマスソングなどの演奏を披露する。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?