天気予報

32

25

みん経トピックス

はまっ子読書フェス三渓園で手仕事展

横浜でナポリタン頂上対決「ナポリタンスタジアム」-16店舗が参加

  • 0
横浜でナポリタン頂上対決「ナポリタンスタジアム」-16店舗が参加

「カゴメ ナポリタンスタジアム」会場イメージ

写真を拡大 地図を拡大

 横浜赤レンガ倉庫イベント広場(横浜市中区新港1)で11月2日から3日間、全国各地のナポリタンが集結する実食イベント「カゴメ ナポリタンスタジアム」が開催される。

センターグリル「横濱ナポリタン」

 外食や家庭内でのナポリタンの普及・促進を目的としたイベント。日本各地のナポリタン専門店、洋食店、イタリアンレストランなど15店舗、中国の中華料理店1店舗の計16店舗がエントリーし、それぞれ自慢のナポリタンの味を競い合う。主催はカゴメ(愛知県名古屋市)。日本各地の観光物産を紹介する「全国ふるさとフェア2013」内特設会場で行われる。

 参加店舗は、センターグリル「横濱ナポリタン」(神奈川県)、Pasta House 都筑亭「横浜ナポリタン」(神奈川県)、渋谷店「昔懐かし味ナポリタン」(東京都)、ANY TIME「温卵ナポリタン」(愛知県)、小松本店「愛媛西条ナポリタン」(愛媛県)、リンガーハット「ちゃポリタン プレミアム」(長崎県)、門香 上海店「上海 坦々ナポリタン」(中国)など。昔ながらの定番「横浜ナポリタン」をはじめ、ご当地ナポリタン、中華風アレンジナポリタンなど、個性あるナポリタンが集まる。

 神奈川からエントリーするセンターグリル(中区花咲町1)の「横濱ナポリタン」は、1946年創業当時から変わらぬ昔懐かしい素朴な味わいで、2.2ミリの極太麺を使用。都筑亭の「横浜ナポリタン」(都筑区中川中央1)は、「喫茶店のナポリタン」をコンセプトに、マッシュルーム、ピーマン、ベーコンを使い一般的なトマトケチャップで味付けしている。両店舗とも、横浜発祥と言われるスパゲティ「ナポリタン」の認知拡大を目的に活動する団体「日本ナポリタン学会」の認定店舗。

 会場でナポリタンを食べた来場者は、その場で好みのナポリタンに投票できる。イベント会場での来場者投票(11月2日~4日15時締切)と「カゴメ ナポリタンスタジアム」公式サイトのWEB投票(10月1日~11月3日15時締切)の集計結果で、16メニューのナポリタンの中からグランプリ「カゴメ ナポリタンスタジアム NO.1ナポリタン」を決定する。

 最終日の4日には、会場内ステージで表彰セレモニーを開催し、グランプリの発表と授賞式を行う。

 同イベントPR事務局の中村緑さんは「ナポリタン発祥の地・横浜でナポリタンの頂点を決める。ナポリタン専門店の人気ぶりやご当地ナポリタンの注目など、ナポリタンが大ブーム。今回のイベントを通じて、ナポリタンの魅力や新しい楽しみ方を幅広くお伝えできれば」と話している。

 開催時間は11月2日・3日=10時~17時30分、4日=10時~17時。入場無料。ナポリタンの全16店舗共通の2枚つづりチケット=1,000円、1皿分チケット=550円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

横浜港大さん橋に7月20日、「飛鳥ll」と「にっぽん丸」が同時に寄港する。横浜港を母港とする飛鳥llは、全長241メートル、50,142総トン。にっぽん丸は、全長145メートル、10,770総トン。飛鳥llは9時入港、17時出航。にっぽん丸は10時入港、14時出航。大さん橋の様子はライブカメラで見ることができる。(写真は飛鳥II)
[拡大写真]

VOTE

「山田ホームレストラン」で好きだったメニューは?

アクセスランキング