新型コロナ関連速報:市内4人/県内13人

見る・遊ぶ

横浜山手西洋館で「ハロウィンウォーク」-仮装コンテストも

昨年の「ハロウィンウォーク」の様子

昨年の「ハロウィンウォーク」の様子

  • 0

  •  

 横浜山手西洋館を中心に10月27日、スタンプラリー「横浜山手西洋館ハロウィンウォーク2013」が開催される。

[広告]

 ハロウィンウォークは、子どもたちに山手の西洋館に親しんでもらうことを目的に企画した秋の恒例イベント。ハロウィーン装飾した山手西洋館など計13カ所を仮装した子どもたちが巡る。主催は横浜市緑の協会。

 今年のテーマは「もう一人のあなたに会える場所」。当日は、各会場で仮装やフェイスペイントをしている先着3,000人にスタンプカードを配布。各施設で配布する飴(あめ)をもらいながら施設をめぐり、9個以上のスタンプを集めるとゴール地点で先着2,000人に努力賞、13個のスタンプで先着100人にパーフェクト賞が贈られる。

 対象施設は山手111番館、横浜市イギリス館、山手234番館、エリスマン邸、ベーリック・ホール、外交官の家、ブラフ18番館、山手68番館、岩崎ミュージアム、横浜人形の家、YITC(横浜インターナショナルテニスコミュニティ)、横浜マリンタワー、 アメリカ山公園。スタート地点は全ての対象施設。ゴール地点は、ブラフ18番館、イギリス館、アメリカ山公園の3カ所。

 今年は初めて、イタリア山庭園で仮装コンテストを開き、グランプリ、理事長賞、ユニーク賞を1組ずつ決定して表彰する。そのほか、西洋館5館でフェイスペインティング(1回100円)、西洋館全館で仮装グッズの販売、チューリップの球根の植え付け(山手234番館前庭、先着100人)を実施。エリスマン邸、外交官の家の前庭にはオープンカフェを設置する。

 西洋館ではハロウィーン装飾をスタートしており、収穫祭(ブラフ18番館)、NATUR(ベーリック・ホール)、Masquerade(マスカレート)~ようこそ仮面舞踏会へ~(山手111番館)など、それぞれのテーマに沿った館内装飾を楽しむことができる。

 同イベントを担当するベーリック・ホールの岸美知子さんは「今年も欧米の伝統行事であるハロウィーンを近隣施設との協働で開催する。今年新たに加わった『仮装コンテスト』もお楽しみいただければ」と話している。

 開催時間は10時~16時。雨天時は規模を縮小して実施。荒天の場合は中止(延期なし)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース