新型コロナ関連速報5日:市内3人を確認

街全体がステージに「横濱ジャズプロムナード」-378ステージ3,000人が出演

インターナショナル・ステージに出演するジェシカ・スチュワートさん

インターナショナル・ステージに出演するジェシカ・スチュワートさん

  • 0

  •  

 日本最大級のジャズ・フェスティバル「横濱ジャズプロムナード2013」が10月12日と13日、横浜市内一帯で開催される。

[広告]

 「街全体をステージに!」を合言葉に、1993年に市民とミュージシャンが一体となりスタートしたジャズイベント。2011年3月に地域活性化センター「第16回ふるさとイベント大賞」で選考委員特別賞、今年2月には、第2回「NISSAN PRESENTS JAZZ JAPAN AWARD」(主催:JAZZ JAPAN)でベスト・ライヴ・パフォーマンス部門を受賞した。昨年は2日間で過去最多13万7千人を動員。

 21回目を迎える今年は、国内外のプロからアマチュアまで2日間のべ約3,000人のミュージシャンが参加し、ホールライブや街角ライブ、ジャズクラブライブを行う。

 開催場所は横浜市開港記念会館、関内ホール、ランドマークホール、横浜赤レンガ倉庫1号館、横浜みなとみらいホール大ホールのほか、関内地区周辺のジャズクラブやストリートで演奏が楽しめる街角会場など計51会場。

 今年はテレビタレントやジャズ評論家として幅広く活躍する大橋巨泉さんが次女でジャズ・ボーカリストの豊田チカさんと親子共演し、ボーカルライブを披露(13日、関内ホール)。街角ライブのクイーンズサークル会場(13日)には、宮城県石巻市に拠点を置く「石巻ジュニアジャズオーケストラ」が出演する。

 横浜みなとみらいホール(13日)のインターナショナル・ステージには、トロントの音楽シーンでジャズ、フォークの両面から注目を集めるカナダのジェシカ・スチュアートさん(vo,g,箏)、オランダを代表するサキソフォニストのユリ・ホニング(sax)・アコースティック・カルテット、ルクセンブルクでコンテンポラリー・ジャズ・シーンをリードするガスト・ワルツィング(tp)&ラルゴなど、海外で話題のミュージシャンが登場する。

 ジャズクラブには、横濱エアジン(中区住吉町5)、Bicthes Brew(神奈川区西神奈川3)、Jazz Lounge Blue Moon(金沢区谷津町376)が追加参加する。

 横濱JAZZ PROMENADE実行委員会 プログラム・ディレクターの柴田浩一さんは「今年は『ヨコハマにどうしても出たい』という海外ミュージシャンにスポットを当てた。オランダ、フィンランド、ルクセンブルク、カナダ、ウルグアイ、ロシアといった国々がそろい、久しぶりに横浜らしいインターナショナルなステージが展開される」と話している。

 チケットは各日とも前売券(ひとり券4,000円、ペア券7,500円、両日券7,500円)、当日券(ひとり券5,000円、みらいパス1,000円)。開催時間は12時~20時頃(会場により異なる)。

 横濱ジャズプロムナードは、日本のジャズのふるさとである横浜が、日本各地へジャズ文化を根付かせ、若いミュージシャンの才能を育み、新しいジャズの潮流を世界へ発信し交流することを願い開催されている。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース