見る・遊ぶ

ハンマーヘッドスタジオで「トーク&ソング」-写真家・森日出夫さんゲストに

高杉嵯知さんの「sachi庵」

高杉嵯知さんの「sachi庵」

  •  
  •  

 新港ピアの建物を活用したシェアスタジオ「ハンマーヘッドスタジオ 新・港区」(横浜市中区新港2)内のハンマーヘッドホールで6月8日、トーク&ソングイベント「ハートよツナガレ」が開催される。

 主催の高杉嵯知さんは、1997年に佛教大学加行課程を修了後、京都・知恩院で僧籍を取得。1999年より水墨観音画を描き始め、2000年より個展「銀河観音」を横浜・鎌倉・銀座・京都・鹿児島・アメリカで開催したほか、中国やベルギー、フランスでも作品を展示。現在は「sachi庵」庵主として、ハンマーヘッドスタジオ 新・港区で活動している。

[広告]

 「ハートよツナガレ」は、高杉さんが作詞・作曲した「銀河の彼方より」を歌いたいというシンガーの瀧雅子さんの希望により実現した企画。毎月スタジオを一般公開するオープンスタジオ期間の土曜日に合わせ、参加者も交えて歌うほか、高杉さんの作品をトークと映像・展示で紹介する。

 また、NHKラジオ深夜便インタビュアーの佐野剛平さんも毎回参加し、高杉さんやゲストとインタビュー形式のトークを開催。8日は高杉さんの長年の友人でもある写真家の森日出夫さんを迎え、森さんの写真とさまざまな著名人の言葉、作曲家・鬼武みゆきさんの音楽で構成された映像作品「1 minute peace "Happiness is…(私の幸せ)"」を上映しながらインタビューを行う。

 高杉嵯知さんは「単発でも良いので気軽に参加してほしい。連続で参加してもらえると話がより深められるし、佐野さんによる話し方のワンポイントレッスンも毎回あるので、より上達できると思う。参加者同士の交流の機会になり、晴れやかな気分になってもらえれば」と話している。

 開催時間は15時~17時。参加無料。2014年3月までの毎月第1土曜日(6,1,2,3月は第2土曜日)開催。問い合わせはsachi庵(TEL 090-4842-6039)まで。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?