新型コロナ関連速報25日:市内1350人を確認

食べる 買う 暮らす・働く

元町の魅力を発信する無料情報誌「Kitara」が創刊

「Kitara」編集部にて、創刊2号のポスターを囲む編集部員

「Kitara」編集部にて、創刊2号のポスターを囲む編集部員

  • 0

  •  

 石川町のマーケティング会社「ライフラボ」(横浜市中区石川町2)は、2月1日に元町商店街に特化した無料情報誌「Kitara(きたら)」を創刊した。

元町の無料情報誌「Kitara」

[広告]

 同誌は、元町の情報を間近で働く人々の目線から紹介し、街の魅力を伝えるねらいで発行。

 誌面には飲食店・観光情報の他、元町で開業する占い師による占いコーナー、クーポンなどが掲載されている。メーンは7ページにわたる元町商店街全体の地図で、商店街内のおすすめの店舗やスポットがチャーミングなイラストによって再現されている。また、元町商店街の歴史や雪の日の風景などローカルな情報も盛り込まれる。

 ライフラボ社長の諸星敏博さんは「元町にはここにしかないおもしろい店やスポットがたくさんあるのに、まだまだあまり知られていない。元町で働く我々からその魅力を発信することで、多くの人が立ち寄るきっかけになればと思う。現在ページ数は20ページだが、もっと内容を充実させ、ページ数や記事の密度を増していきたい」と話している。

 現在2号を配布中。30~40代の女性を中心に少しずつ認知が高まってきているという。

 配布場所は横浜市内の観光案内所、JR石川町駅、みなとみらい線「元町中華街駅」、元町の商店など。配布数は2万部。毎月1日発行。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース