見る・遊ぶ

若葉町「nitehi works」にフィンランドのジャズグループが来日

初来日するフィンランドのジャズグループ「Kuru」

初来日するフィンランドのジャズグループ「Kuru」

  •  
  •  

 中区若葉町のアートスペース&カフェ「nitehi works」(横浜市中区若葉町3)で2月24日、「"Kuru"Live in Japan」が開催される。主催はフィンランド音楽を専門にソフト販売やイベントなどを行う 「o-moro」(中区相生町3)。

 「Kuru」は、フィンランドの北に位置するオウルを拠点に活動するジャズグループ。ヨーロッパのジャズ特有の洗練された演奏に、フィンランドの伝統音楽の影響を強く受けたどこか懐かしさを感じさせるメロディーが特徴。

[広告]

 今回のライブツアーでは「おやこのためのフィンランド音楽」プログラムとして、小学生以下無料、未就学児童を連れた家庭には500円割引とした。子どものためのプログラムが多いフィンランドの音楽フェスティバルにならったもので「子育てのため夜は忙しい」という家族でも気軽に参加できるよう開場14時、開演15時~16時に設定されている。入場料は3,000円。

 18時30分開場、19時30分~22時開演の「Finnish Music Night with Kuru」は、入場料4,500円(予約制)、5,000円(当日)。演奏内容に大きな違いはなく、アーティストには伝えたい音楽を思い切り演奏してもらうつもりだという。

 「o-moro」のシオミユタカさんは「フィンランドの音楽フェスティバルでは、未就学児とともに音楽を楽しむ家族連れも多い。家族でのびのびと音楽を楽しめるようなイベントを、今後も企画していきたい。また、ライブの合間にアーティストと話す機会もあるので、北欧文化に興味のある人はぜひ気軽に足を運んでほしい」と話している。

  「o-moro」はフィンランド音楽に感銘を受け、現地へ音楽探索の旅へ出たシオミさんが、より多くの人にフィンランド音楽を広めたいと考え設立した音楽紹介サイト。シオミさんは今後もライブやイベントなどを通し、交流の機会を作っていくとのこと。4月21日にも「nitehi works」で、フィンランドのジャズグループ「ヨーナス・ハーヴィスト・トリオ」のライブを予定している。

 「Kuru」ツアーは、都内で2月21日に行われるライブ「duo Music Exchange」(東京都渋谷区)を皮切りに、22日・23日に「公演通りクラシックス」(渋谷区)で開催され、「nitehi works」でのライブが最終公演となる。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?