新型コロナ関連速報30日:市内2075人・15…

食べる 見る・遊ぶ

横浜文体でプロレスリング「ノア」大会-コラボビール限定発売も

6度目の防衛戦に挑む第18代GHCヘビー級チャンピオンの森嶋猛選手

6度目の防衛戦に挑む第18代GHCヘビー級チャンピオンの森嶋猛選手

  • 0

  •  

 横浜文化体育館(横浜市中区不老町2)で10月8日、プロレスリング・ノアのザ・リーヴ presents 「GREAT VOYAGE 2012 in YOKOHAMA vol.2」横浜文化体育館大会が開催される。

[広告]

 プロレスリング・ノア(東京都江東区)は、2000年6月に設立した日本のプロレス団体。同団体が創設し、2001年4月にスタートした選手権GHCが半年ぶりに横浜文化体育館で行われる。

 大会は全11試合、外国人選手を含む32人が参戦する予定。対戦カードは、第11試合:GHCヘビー級選手権試合=第18代選手権者の森嶋猛vs(挑戦者)秋山準。第10試合:GHCタッグ選手権試合=第24代選手権者のサモア・ジョーとマグナスvs(挑戦者)KENTAとマイバッハ谷口。第9試合:GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合=第16代選手権者のスペル・クレイジーとリッキー・マルビンvs(挑戦者)石森太二と小峠篤司。

 第4~8試合は「NOAH vs ZERO1 全面対抗戦」スペシャルシングルマッチ60分1本勝負、第3試合は「NO MERCY vs DIAMOND RING」タッグマッチ30分1本勝負、第2試合は「TMDK vs Von Erichs」タッグマッチ20分1本勝負、第1試合はシングルマッチ15分1本勝負となる。

 当日は撮影会や出場選手によるサイン会も予定。また、会場ロビーでは、ビアパブ「BAY BREWING YOKOHAMA」(中区福富町東通2)が森嶋選手をイメージして作ったオリジナルビールを限定発売する。

 第18代GHCヘビー級チャンピオンの森嶋選手は、身長190センチ、体重130キロ。19歳でリングデビューを果たし、得意技はバックドロップとヒップアタック。今回は第23代選手権者の秋山選手を相手に6度目の防衛戦に挑む。

 森嶋選手は「横浜での防衛戦は3月の大会以来半年ぶり。試合では観客の皆さんの前でしっかり勝ち、大好きなビールを飲みたい。当日は僕をイメージしてつくったおいしい横浜の地ビールも販売するので、そちらも楽しんでもらえたら」と話している。

 試合開始は14時~。チケットは前売り・当日ともに、アリーナS席=10,000円、アリーナA席=7,000円、アリーナB席=5,000円、スタンドS席=6,000円、スタンドA席=4,000円。小中学生席=2,000円(当日券のみ)。問い合わせはプロレスリング・ノア(TEL 03-3527-5311)まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース